男の痰壺

映画の感想中心です

シャドー・フューリー

★★ 2002年9月23日(日) トビタシネマ

戦争後遺症の冴えない野郎を主役にしちまったので、ただでさえ冴えない話が益々しみったれてしまった。船木のアクションは亜流の域を出ていず、下手なワイヤープレイに至っては最早ギャグ。カサンドラ嬢の侘びしき乳ピアスの哀感だけが心に沁みた。(cinemascape)