男の痰壺

映画の感想中心です

犯された白衣

★★ 1981年10月17日(土)  新世界東宝敷島
イメージ 1
内向し自己完結するテロリズムはオナニーに過ぎない。足立が投げたテーゼは若松と唐の商業主義的妥協に媒介され半端な形で現出してしまったのではなかろうか。画力はあるが俺にはマイナーすぎ。(cinemascape)