男の痰壺

映画の感想中心です

2020-09-30から1日間の記事一覧

おもひでのしずく (2010年8月27日 (金))

※おもひでのしずく:以前書いたYahoo日記の再掲載です。 日傘 先日、奈良に行ったとき思った。「日本の女たちは、昔からこんなに日傘をさしていただろうか」 近鉄奈良駅から登大路の国道沿いを興福寺脇を通り、鹿にせんべいやりつつ東大寺へ向かう道すがら思…

僕達急行 A列車で行こう

★★★★ 2012年3月25日(日) MOVIXあまがさき10 主役2人の持って生まれたキャラもあるにせよ、この末世日本で浮世離れたノンセクショナリズムを貫徹しポジティヴであるという在り得ない閉じた世界を現出させた。だが、後半は余りに定型のトレースに堕…

アウトランド

★★★★ 1982年3月10日(水) 伊丹グリーン劇場 SF的意匠を凝らした形而上的設定ではなく、『真昼の決斗』焼き直しの地に足を着いたストーリーが寧ろ新鮮。そして、美術など画面を彩る仕掛けも手抜き無くハイブロウだ。多くのグッドジョブを残していくハイアム…

TENET テネット

★★★ 2020年9月24日(木) 大阪ステーションシティシネマ1 曰くありげなハッタリをかましつつ、やがて見えてくる本質はチンケで旧態な代物であったという正調ノーラン映画で、似たような印象を受けたという点で「ダークナイト ライジング」を思い出しました…