男の痰壺

映画の感想中心です

2021-11-30から1日間の記事一覧

嫌われ松子の一生

★★★ 2006年6月14日(水) 動物園前シネフェスタ1 カラフルでポップな語り口は闊達だが、受動的な生き方の末の転落人生に対する共感も反意も感じられない。したたかな女が跋扈した昭和へのアンチテーゼとしての平成イズムは、やはり語るべきものを持たないの…

ボーイ・ミーツ・ガール

★ 1992年10月4日(日) みなみ会館 80年代を代表するインディーズ出の3人(ジャームッシュ、カラックス、スパイク・リー)のブレイク前の作品が揃いも揃って青くて観念的なのは或る意味出来過ぎだったような気さえする。(cinemascape)

セルラー

★★★ 2006年6月14日(水) 新世界国際劇場 サスペンスの「サ」の字もない導入と説得性のない御都合主義的展開に辟易する。それでも中盤以降はステイサムやメイシーといった脇役者の力量がナマなヘタレ主人公をサポート。可もなく不可もないくらいには映画を押…

ウィリアム・ディターレ William Dieterle

生年:1893/07/15没年:1972/12/08 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com

佐伯清 Kiyoshi Saeki

生年:1914/09/19没年:2002/07/16 kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com kenironkun.hatenablog.com