男の痰壺

映画の感想中心です

シークレット・サンシャイン

★★★★ 2008年6月21日(土) シネマート心斎橋

f:id:kenironkun:20210808023255j:plain

途方もない哀しみと絶望は、やがて内的に異化され攻撃的に解消されていくなら未だしも、揺り戻しの如くに再度浸食を始める。壊れていくしか、又見守るしか術はない。全てに背を向けた者は何に達し得るのか?完膚無きまでに虚飾を廃した桐野夏生的世界観。(cinemascape)