男の痰壺

映画の感想中心です

勝手に逃げろ 人生

★★★★ 2003年5月22日(木) テアトル梅田2

f:id:kenironkun:20220326221336p:plain

ミエビルはヨーコ・オノみたいなものなんだろう。だとすれば、これはゴダール版「ダブル・ファンタジー」で、となれば当然カリエールの手によると思われるユペールパートに尽きる。ブニュエル臭溢れる執拗な変態味がマジ笑えるのだ。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com