男の痰壺

映画の感想中心です

インソムニア

★★★★ 2002年9月12日(木) 梅田ピカデリー4

冒頭の氷雪世界からして映画の魅力とはストーリーもさることながらムードの醸成であると再認識。諸刃の剣のアップ多用をパチーノの味でモノにし、稚拙なフラッシュバックへの不満も遠のいた。ウィリアムスの抑制もこれ又強烈な味わい。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com