男の痰壺

映画の感想中心です

ツイスター

★★★★ 1996年6月29日(土) 徳山国際劇場

サスペンスを盛り上げることも感動を誘発するドラマトゥルギーも何もかも放棄し、ひたすらに竜巻の迫真性と画づらを追求した前代未聞の珍奇作。撮影監督出身のヤン・デ・ボンの遣りたい放題企画が『スピード』成功の余波で1点通過したハリウッドの奇形。(cinemascape)