男の痰壺

映画の感想中心です

ライムライト

★★★ 1981年3月13日(金) 梅田コマゴールド

f:id:kenironkun:20140305101931j:plain

『黄金狂時代』から『モダン・タイムス』までの4作品で映画という空間芸術の粋を極めたチャップリンが老いてロンドンの無名時代のバーレスクに回帰したのは矢張り老残だと思う。年寄りの理想郷願望に付き合うのは疲れる。(cinemascape)