男の痰壺

映画の感想中心です

暗殺の森

★★★ 1987年11月23日(月) 三越劇場

f:id:kenironkun:20210418184216j:plain

トラウマから逃げるためにファシズムに傾倒し命ぜられるままに暗殺に手を染める。そういう主人公の受け身人生が感情を排した観察眼で取り上げられるのだが、一方で耽美的な映像やデカダンな意匠にここぞとばかりに傾注する。表層的で両者は相互に浸食しない。(cinemascape)