男の痰壺

映画の感想中心です

華岡青洲の妻

★★★★ 1991年7月27日(土) みなみ会館

f:id:kenironkun:20210919081440j:plain

嫉妬と自己犠牲がスパイラルに昇華し某かの崇高さを獲得するドラマトゥルギーに於いて増村は有吉に勝てない。だが、その葛藤に躊躇しつつも希求は別ベクトルな雷蔵のスタンスの微妙。そこに同期する生理こそ納得もの。小林撮影も格調高い。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com