男の痰壺

映画の感想中心です

ミュンヘン

★★★★ 2006年6月10日(土) シネマしんげき1

f:id:kenironkun:20211121154653j:plain

シンドラー』の時代とは違い明快な答を出せない題材を選択したスピルバーグの立ち位置が物語的には苦しい。テロルの連鎖を断ち切る答は無く詠嘆的に鎮魂するしかない…というのは在り来たりと思う。随所の唸らされる表現とクールさには瞠目した。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com