男の痰壺

映画の感想中心です

フェイシズ

★★★★★ 1993年11月7日(日)  ACTシネマテーク

f:id:kenironkun:20220306011429j:plain

中産階級夫婦の倦怠を一切の作劇上の仕掛けを弄さずに描き前半は戸惑うのだが、そうやって綴った会話劇が中盤以降にいきなり転がり出す。映画が自走し出す瞬間。脳細胞は一気に覚醒し目を瞬く間も惜しい。破壊された嘗ての映画の在り方に引導を渡した衝撃作。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com