男の痰壺

映画の感想中心です

ボーン・アイデンティティー

★★★★ 2003年4月1日(火) ホクテンザ2

f:id:kenironkun:20220403080941j:plain

60年代冷戦下のスパイものを髣髴とさせる非情さとうら淋しさが巧みに醸し出されている。曇天の欧州各地のロケーションが素晴しいの一語で成功の要因はそれに尽きる。ミスマッチな猿顔マットのウルトラアクションへの違和感を感じる間もない。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com