男の痰壺

映画の感想中心です

男はつらいよ 幸福の青い鳥

★★★ 2013年8月17日(土) トビタ東映

f:id:kenironkun:20191128182146j:plain

庇護者と化した寅が最早、物語を牽引するに適わぬことは知れたことなのだが、にしても途中、別映画かと思える悦子・長渕への尺の割き方で、これが又相も変わらぬ時代錯誤感を纏うのも毎度のこと。筑豊シークェンスが総じて良いのまでルーティーンだ。(cinemascape)