男の痰壺

映画の感想中心です

ラスト、コーション

★★★ 2008年2月2日(土) TOHOシネマズ梅田8

f:id:kenironkun:20210829014603j:plain

ごっこ」の華やぎがのっぴきならない「地獄」へと転化するメリハリが足りないのでダラダラとしんどく、又、レオンの心の闇を徹底抽出せぬまま四十八手の閲覧会で変態性を呈示。見せ場ではあるが琴線に触れない。全ては構成が拙いのだと思う。(cinemascape)