男の痰壺

映画の感想中心です

サテリコン

★★★★ 1978年4月9日(日) SABホール

f:id:kenironkun:20210516170628j:plain

今で言うノンポリ青年2人が彷徨うエログロの一大饗宴が繰り広げられる古代ローマの各シーンはフェリーニの集大成とも言うべきスペクタキュラーなイメージ造形で真に圧倒的のひとことなのだが…余りに凄すぎて疲れる。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com