男の痰壺

映画の感想中心です

レッド・オクトーバーを追え!

★★★ 1991年1月19日(土) 高槻セントラル

f:id:kenironkun:20211031035139j:plain

ポリティカルな虚々実々の駆け引きの醍醐味が不足しているから今ひとつ盛り上がらない。コネリーのヒロイズムを立てすぎたので文官ジャック・ライアンが霞む。撮影を含め1級の出来だけに惜しい。脇ではスコット・グレンが良い。(cinemascape)