男の痰壺

映画の感想中心です

ロッカーズ ROCKERS

★★★ 2003年10月25日(土) シネリーブル梅田2

f:id:kenironkun:20220220083311j:plain

映画を撮るのに何をしたいか明確に解ってることは強みであり、ただただ仲間への思いを刻んでおきたかったということなのだろう。そこに懺悔も禍根も無く真摯なリスペクトだけがあるらしいのが一本気で気持ちいい。陣内が良い人らしいことは判る。(cinemascape)