男の痰壺

映画の感想中心です

ゲッタウェイ

★★★★★ 1974年6月2日(日)  伊丹グリーン劇場イメージ 1
逆境下で強まる夫婦の絆がロードムービーの芯を成す。ゴミに埋もれて額に傷を負ったマッグローの愛おしさが2人の道行をドキュメンタルに基底。モンタージュもこなれて粋の極みだ。素晴らしく魅力的なシークェンスのみに彩られたペキンパーの最高作。(cinemascape)