男の痰壺

映画の感想中心です

千年の愉楽

★★★ 2013年3月15日(金) テアトル梅田1

f:id:kenironkun:20200325204419j:plain

神話的に撮られるしかないはずのサーガなのに、相変わらずにサクサク綴られ若松のやっちゃいました感に苦笑混じりに嘆息。高良の後家との絡みのエロスの片鱗に全盛期の今村級の追い込みを渇望した。血に纏わる物語なのに血反吐地獄には遠いのだ。(cinemascape)