男の痰壺

映画の感想中心です

女生きてます 盛り場渡り鳥

★★ 1992年11月21日(土) 日劇会館

f:id:kenironkun:20211106223531j:plain

シリーズ末期の居た堪れなさが横溢する。ユルユルの人情劇であろうとも山椒は小粒で何とやらであるべきだが、演ずるのが又しょ垂れた面子ばかりなのでぬるま湯で屁をこいたレベルである。そういう中で山崎努の演った役だけにアンビバレントな妙味がある。(cinemascape)

 

 

kenironkun.hatenablog.com